粒子解析装置

粒子解析装置 PA-2000

粒子解析装置 PA-20001

自動血球計数装置のパイオニアであるヱルマが長年の実績を基に粒子解析装置PA-2000を完成させました。
多彩な測定モードと解析機能により従来にない幅広い測定データを提供いたします。

特長

  1. 測定粒子径

    測定試料のサイズに合わせて50、70、80、100μmの4種類のオリフィス径の検出器を用意しました。

  2. 測定モード

    測定方法は目的に合わせて「体積」「時間」「個数」の3種類の測定モードから選択できます。

仕様

測定項目 総粒子数
区画粒子数
平均粒子径
測定方法 電気抵抗方式
再現性 CV+/-1%以内
希釈装置 内蔵
プリンター サーマルプリンター内蔵
電源 AC 100V / 220V ±10%
消費電力 約62VA
寸法 290[W] X 380[D] X 370[H]mm
重量 約16.0kg
各製品の外観、仕様等は改良のため予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。
PAGE TOP